• Image 01
  • Image 02
  • Image 03
大阪市・豊中市の不動産会社 ライフデザインリフォーム

Concept

私たちについて

あなたの暮らしをデザインする

ライフデザインリフォームは、リフォーム&リノベーションで中古マンションなどの既存建物を再生し、あなたの暮らしをデザインします。
物件探しからデザイン、施工、アフターケアまですべてのことをお手伝いします。

リフォーム&リノベーションであなたの暮らしをデザイン

Renovation

不安と不満を取り除き快適な空間を演出します

お子さんが増えたり就職やお子さんの結婚などライフスタイルの変化によって済心地の良い間取りは異なります。
トイレ・キッチン・浴室など、住宅の劣化などでリフォームを考えだしたらライフデザインリフォームにいつでもお任せください!

不動産物件の内装リフォーム
01interior renovation
お客様だけのオリジナルを一緒にデザインいたします

お子さんが増えたり就職やお子さんの結婚などライフスタイルの変化によって済心地の良い間取りは異なります。

内装リフォームのご要望にお応えいたします
  1. オール電化にしたい
  2. おしゃれなクロスに張り替えて部屋の雰囲気を変えたい
  3. 収納家具にして部屋を広くしたい
  4. 部屋のレイアウトを変更して、動線をスムーズにしたい
  5. 部屋を明るくしたい
不動産物件の外装リフォーム
02exterior renovation
新築のように美しく外観を一新

住宅のなかでもっとも劣化が進む外壁・屋根・ポーチなどは雨風や紫外線により外観の痛みを新築のように美しくいたします。

外装リフォームのご要望にお応えいたします
  1. カビや汚れた壁を塗り替えたい
  2. 屋根の漏水が心配
  3. 空き巣防止に防犯性能の高い玄関ドアにしたい
  4. 窓の結露がすごく二重窓に取り替えたい
  5. カーポートを取り付けたい

Voluntary sale

任意売却

優良な「任意売却」物件をご紹介致します

任意売却物件の健全な流通を促し、やむを得ず不動産を手放さなければならない売主様と優良物件を少しでも良い条件で手に入れたい買主様を繋ぎます。

ライフデザインリフォームの不動産リフォームが選ばれる理由

デザイン性と快適さを兼ね備えた住まいをご提案

お客様の家族構成や暮らし方、ご家族のライフスタイルの変化までを見据えながら、長く快適に過ごしていただくためのきめ細やかな不動産リフォームをご提案しております。日々の暮らしに目を向けた家事動線や、限られた空間をデザインする気配りのあるご提案が、お客様に好評です。

地域密着の豊富な経験と実績

お客様一人ひとりの理想やこだわりをお聞きし、最適なリフォームをご提案できるのは、地域密着の豊富な経験と実績があるからこそ。地元の不動産を知り尽くしたプロが、使いやすくて快適な内装・外装リフォームを適正なコストで実現します。

お客様に寄り添った迅速・丁寧な対応

お客様の理想・不安・不満を理解し、ご要望に寄り添うことを第一に、お客様とご家族が幸せになるリフォーム・リノベーションを実現します。ベテランスタッフがデザイン・施工・アフターケアまで迅速かつ丁寧に対応しますので、安心してお任せください。

リフォームやリノベーションに関する不安や疑問に、スタッフが真摯に向き合いお答えさせていただきます。大阪市・豊中市でのリフォームや物件紹介、不動産買取についてもお気軽にお問い合わせください。

リフォーム・リノベーション済み不動産のメリット

中古物件を購入する際、選択肢の一つとしてリフォーム・リノベーション済みの不動産が挙げられます。こちらでは、リフォーム・リノベーション済みの不動産のメリットを解説します。

新築より安い

中古物件のため、リフォーム・リノベーションをしていたとしても、新築よりは安く購入できます。内装や外装だけでなく、トイレ・浴室・キッチンなどもリフォームされているため、中古でもきれいで住みやすいのです。

資金計画が立てやすい

中古物件を購入し、自分でリフォームをする必要がないため、購入にかかる資金計画を立てやすいといえます。

スムーズに入居できる

すでにリフォームが終わっているため、新築のように完成を待ったり、リフォーム前の物件を購入して工事が完了するのを待ったりする必要がありません。 物件保有者と購入者の条件が合えば、スムーズに入居することができます。

外装リフォームのメリットは?

不動産の外装リフォームのメリットは以下のとおりです。

家の外観が美しくなる

家は年月とともに外壁の汚れや色あせ、カビやコケなどの劣化が目立ち、新築当時の外観の美しさが損なわれてしまいます。外装リフォームで劣化が目立ってきた外壁に塗装を施すことで、いつまでも外観の美しさを保つことができます。
また、外壁の色を変えて2色以上を塗り分けるなど、デザインを自由に変更できるのも外装リフォームのメリットです。

外壁の劣化が抑えられる

外装リフォームには見た目を美しくするだけでなく、家を保護する役割もあります。外壁は雨風や紫外線に晒されるうちに劣化が進行し、ひび割れや剥がれなどの劣化症状が起こります。

こうした劣化を放置していると家の耐久性が低下し、雨漏りやシロアリ被害を受け、大掛かりな工事が必要になることもあります。外装リフォームを行うことで家を保護し、外壁の劣化を抑えることが可能です。

住まいの資産価値を守ることができる

外装リフォームには、不動産としての資産価値が守れるというメリットもあります。外装リフォームを定期的に行っている不動産は、外観の美しさや耐久性を保っているため、リフォームを行っていない不動産に比べて資産価値は高くなります。
中古物件として家を売る場合も、外装リフォームをしておけば資産価値の高い不動産として高く売れる可能性もあります。

内装リフォームのメリットは?

不動産の内装リフォームのメリットは以下のとおりです

費用が抑えられる

工事の内容や使用する素材にもよりますが、内装リフォームは建て替えに比べて施工範囲が小規模なので、比較的費用が抑えられます。また、施工箇所がわかりやすいため予算も立てやすいでしょう。

工事期間が短い

内装リフォームは建て替えより工事期間が短いのもメリットです。
フルリノベーションや建て替えは半年~1年ほどの工事期間がかかりますが、部分的な内装リフォームなら最短1日、長くても数週間で工事が完了します。
仮住まいを用意しなくても、普段通りに生活しながらリフォームを行うことができます。

愛着のある住まいに住み続けられる

建て替えなどの大掛かりな工事を行うと、愛着のある家の雰囲気が失われてしまいます。古い家であっても、家族で暮らした思い出が失われてしまうのは寂しいと感じる方も多いでしょう。
外観はそのままに内装リフォームを行えば、思い出深い住まいの残したい部分は残しながら、より生活しやすい状態に変えて快適な生活を送ることができます。

住宅のリフォーム時期の目安は?

戸建てやマンションなど不動産を保有している方の中には、どのくらいの時期にリフォームを行うべきかよくわからない方も多いでしょう。住宅のリフォーム時期の目安を築年数別にご紹介します。

築年数:5~10年

使用頻度や環境、扱い方にもよりますが、窓のサッシ枠や各部屋のドアノブ、クロス、給湯器、エアコンなどちょっとした不具合や劣化が気になり始めるころです。築10年目は住宅や設備類に不具合が出だす「住まいの曲がり角」ともいわれているため、早いうちからリフォームを検討することをおすすめします。

築年数:10~20年

キッチン・バス(洗面所)・トイレなどの水まわりに不具合や故障が出始める時期です。家族全員が使う水まわりは使用頻度が高く、湿気も溜まりやすいためどうしても劣化が進みます。また、直接風雨や日光にさらされている外壁や屋根材はダメージを受けやすい部分ですので、築10~20年を目安に点検やメンテナンスを行うようにしましょう。マンションの大規模修繕工事の目安は12年周期が一般的です。賃貸マンションのオーナーは築10年をすぎたあたりで検討することをおすすめします。

築年数:20~30年

構造や立地環境などによっても変わってきますが、戸建ての耐用年数は一般的に築30年前後といわれています。建物の土台や給排水設備など、目に見えない内部で劣化が進んでいるおそれがありますので、大がかりなリフォームが必要になるケースも珍しくありません。また、1回目の大規模修繕工事から2回目の周期を迎えるマンションは、再度工事を検討する必要があります。

リフォームを成功させる4つのポイント

不動産のリフォームを成功させる4つのポイントをご紹介します。

イメージを具体的にする

不動産のリフォームを成功させるためには、イメージを依頼先へ具体的に伝えることが大切です。施工事例の写真やカタログ、ショールームなどを参考に、イメージをより具体的に伝えましょう。

無理のない資金計画を立てる

リフォームを予算内に抑えるためには、資金計画をしっかり立てることが大切です。リフォームの減税制度や補助金制度も活用しながら、無理のない資金計画を立てましょう。

法令やマンション規約を確認する

不動産のリフォームは法令上の理由や構造上の問題により、様々な制限がつきものです。マンションは管理規約でリフォームに制限が課されている場合もあります。まずはリフォーム会社に施工可能かどうかを相談するのがおすすめです。施工の可不可や代替案をはっきり説明できるリフォーム会社は信頼できるといえます。

ご近所への心遣いも忘れずに

リフォーム中は工事車両の出入りや騒音などで、ご近所の皆様に少なからずご迷惑をおかけしてしまいます。工事の前にご近所への挨拶とともに、工事の説明をしっかり行うことも大切です。

施工費以外にどんな費用がかかる?リフォームに必要な費用の内訳

上記でご紹介したとおり、戸建てやマンションなど中古不動産を購入する際の選択肢の一つに、リフォーム・リノベーション済物件があります。不動産売却を検討されている方の中には、リフォームをしようか迷っている方もいらっしゃるでしょう。リフォームを行ううえで予算オーバーしないために、そして工事をスムーズに進めるためには、どのような費用がかかるのか事前に把握しておくことが大切です。リフォームの主な費用項目として、工事費用と工事以外の費用があります。

工事費用

  • 施工費(人件費や施工技術など工事をするための費用)
  • 材料費(各設備の資材にかかる費用)
  • 諸経費(現場事務所などにかかる管理費、各種保険、スタッフの交通費など)

工事以外の費用

  • 駐車場代(駐車スペースがない場合)
  • 設計費(大がかりなリフォーム工事の場合に発生することがある)
  • 仮住まい、引っ越しの費用(住みながらのリフォームができない場合)
  • 建築確認申請手数料(増改築や鉄骨造住宅で大規模なリフォームを行う場合)
  • 印紙税(工事請負契約書を交わす場合に書類に貼付)

リフォーム費用を抑えてお得に行うコツ

不動産のリフォームを考え始めると、予算をオーバーしてしまうことも少なくありません。費用を抑えてお得にリフォームするコツをご紹介します。

間取り・設備・素材選びを工夫する

間取りを簡素化する、使用する素材やグレードを見直すなどして、全体のリフォーム費用を抑えることが可能です。例えば水回りの設備や壁・床などの仕上げ材は、デザインや機能に応じて複数のグレードがあります。なるべく低コストのものに変更できないか検討してみましょう。

補助金制度を活用する

不動産リフォーム関連の補助金には様々な制度があります。特に耐震改修・バリアフリー化・省エネ改修などのリフォームは、国や自治体の補助金制度が充実しています。補助金制度はそれぞれ適用される時期や申請時期が異なるため、事前に調べた上で十分に活用しましょう。

リフォーム減税を利用する

リフォームすることで税金を減額できる減税制度があり、所得税・固定資産税・贈与税等が安くなる可能性があります。耐震・バリアフリー・省エネなど工事の内容によって適用対象が変わってくるため、お住まいの自治体の制度を確認してみてください。

マンションをリフォームする際の注意点

不動産のリフォームにおいて、マンションのリフォームは戸建てとは異なる注意点があります。リフォームを成功させるために、以下のポイントを把握しておくことが大切です。

マンションの構造形式を確認する

マンションの構造は「ラーメン構造」と「壁式構造」の主に2種類あります。ラーメン構造は柱や梁で建物を支えているため、間仕切り壁の取り外しなど自由な間取り変更が可能です。一方、壁で建物を支える壁式構造の場合、構造上壁の移動や取り外しができないため間取り変更に制約が生じます。リフォームを行う前にマンションの構造形式を確認しておきましょう。

マンションの管理規約を確認する

マンションをリフォームする際は、事前に管理規約を確認しておく必要があります。管理規約とは、区分所有されたマンションの管理運営について定めたルールのことです。管理規約では、マンションでできるリフォームの範囲や制限について記載されています。勝手にリフォームをすると規約違反となるおそれがあるため、注意が必要です。

近隣住民に配慮する

リフォーム工事中は騒音や振動の発生、業者の出入りなどがあります。エレベーターや駐車場などの共有施設が多いマンションでは、特に近隣住民への配慮が必要です。トラブルを防ぐためにも、近隣に配慮したリフォーム計画を立てましょう。

大阪市で不動産買取・リフォームのご相談ならライフデザインリフォームへ

大阪市で不動産売却・リフォームをお考えでしたら、ライフデザインリフォームにお任せください。不動産のノウハウや豊富な住宅情報をもとに、リフォームやリノベーション、ご不要になった不動産の買取も行っております。不動産買取は当社が買主となり、お客様から直接不動産を買い取る方法です。購入者を探す必要がないため、早期の売却が可能となります。経験・実績が豊富なライフデザインリフォームだからこそ、不動産売買でもご安心いただけます。「とにかく早く売却したい」「早く現金化したい」などのご要望にお応えするために、即金買取・即現金化も行います。

当社ベテランスタッフが丁寧かつスピーディーに対応しますので、「不動産を売却したい」「リフォームをしたい」「不動産を買いたい」など、どのようなことでもお気軽にご相談ください。ご相談・お問い合わせは無料です。

Company Profile

会社名 株式会社ライフデザインリフォーム
設立 平成25年6月21日
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役 谷 俊二
事業所

本社

〒533-0007
大阪市東淀川区相川1丁目2番37号
TEL : 06-7181-9400
FAX : 06-7181-9500

緑地公園前センター

〒561-0872
豊中市寺内2-13-57緑地フレックスビル3階
TEL : 06-6318-8717
FAX : 06-6318-8715

京都事業所

〒604-8163
京都市中京区鯉山町514番地

谷町事業所

〒540-0012
大阪市中央区谷町1丁目6番4号 天満橋八千代ビル9階

東京営業所

〒136-0073
東京都江東区北砂4-10-9
業務内容 リフォーム工事請負
不動産管理、清掃、補修等、電気工事
建設業許可 大阪府知事許可(般-2)第144354号
登録電気工事業者 大阪府知事届出 第2020-0159号
宅地建物取引業免許 大阪府知事(1)第60767 号
URL https://lifedesign-reform.co.jp